店長ブログ

  • 昨日はクラシックMINI、そして今日はトライアンフ

    20年も30年も経過した車を何台も何台も眺めているうちに、治せば走るし手をかけたり故障で苦労したりも楽しくなると愛着も湧くし、新車<新しい車>を買うって何なんだろ〜ってって妙に考えさせられてしまいます。

    自分自身も新しいジャガーFが欲しいとか・・・片やどうしてもクラシックレンジが気になる!とか、思いつつ旧車を二日続けて眺めてみると、新車いらないかな? と。

    だって、そんな事を日頃考えてる自分が すでに <旧者(もう還暦過ぎた)>なんだもの。

    DSC_9080 DSC_9083 DSC_9084 DSC_9086 DSC_9088 DSC_9090新車では絶対に出せない 味、が旧車に共通する魅力。

     

  • 雑誌の撮影会に集合

    近々発売予定のLR関連の雑誌の撮影のために変なオヤジの間では人気のある車がSagawayに集まりました。

    クラシックレンジ・2ndレンジ・ディフェンダー・・・・どんな雑誌になるかは、想像に難くないですね〜。

    IMG_1244

  • 公園のベンチなどで見かけるプレート

    ロンドン(英国じゅう?)を歩いていると、公園はもちろん川のほとりやその他の場所にあるベンチの背もたれのところに様々なプレートが付いていたりします=ほとんどは人の名前とその上に一言の文章が添えてあったり・・・・? なんだろうと思い幾つかのプレートを見て、知人に尋ねたところ、「生前そのプレートの名前の方がその場所を好きだったり思い出の場所だったりした場合に、管理する所轄の部署へ申請し費用を出すとその方の名前入りのベンチがその場所に置かれる」と言うロンドンならではのシステムがあるとのこと。

    遺族は、時々そのベンチに座り故人を忍び幸せな時間を得られるのと同時にベンチを設置するのに使う税金も必要なくなり皆が喜べる=というシステムらしい。

     

    このベンチに刻まれたRitaさんは1930年から1993年(63歳)だったんですね・・・。故人の遺言なのか遺族の思いなのか?などと思いを寄せながら、15分ほど私もこのベンチに座っていました。

    日本にはないと思いますが、このアイデア日本でも使えませんかね〜? 政治家と行政機関が英国的になれば良いのに・・・・と思う雨ばかりです。DSC_5923

  • 普通じゃないオヤジ(LR乗り)は嬉しいですね〜。

    3回ほど一緒に飲んで「那須でお店をやってるので遊びに来てよ」と話をしたランドローバー乗り(セカンドレンジ=RR2)の友人が約束通り訪ねて来てくれました。

    しかも、「Sagawayでのランドローバー乗りは大漁買い」の例に洩れず「ヤバいヤバい、お金持ってるだけ買ってしまうヤバいお店です」などとFacebookでも色々と宣伝してくれるほど気に入ってくれました。

            ランドローバー乗りの変なオヤジ=押木さんありがとうございます!

            また来てもらえるようなお店になるようにこれからも頑張ります。

    DSC_9054

       記念の2ショットです。そのうち、LR車が10台くらい並んだ写真をアップできたら最高〜!!

  • 1/16.17 東京青山にて BRITISH FAN GATHERING開催します。

    Sagawayと英国専門誌 RSVP初の共同企画=BRITISH FAN GATHERING

    1月16・17(土日)の二日間、青山通りの(旧)こどもの城裏手のTBSハウジング住宅展示場にて、Sagaway発の british fan gatherringを開催します。

    当日は、ランドローバー社の元祖 LANDROVER SERIES1始め、滅多にお目にかかれない英国車

    国内では実績のある英国雑貨専門店のマーケット(もちろんSgawayも出店=言い出しぺ)や

    イギリスの本場も認めたフィッシュアンドチップスやホットドッグそして温かい紅茶販売もあり

                       野外ながら充実した内容です。是非お時間がありましたら覗いてみてください。

                        もちろん、ボスも頑張って店長やってます。

    イベント

  • GROBETROTER=手作りにこだわるメーカーのモノは・・・いいね!!

    エリザベス女王のトランクも作っているグローブトロッター社。今度はLAND ROVERオリジナルのSPECIALトランクも制作。やはり、職人(日本だけじゃあない頑固にも作りに一生を捧げる職人が現地にもいる)ですね〜。

    興味のある方は 007シリーズも登場です http://www.globe-trotter.com/collection/limited-edition/spectre/

    ※画像は、LAND ROVERのトランクです。

    heritage trunk 6 heritage trunk 2

  • ・・・・・・・やっぱり旧車は美しい

    またまた山口さんがお手持ちの愛車でご来店です=今回はジャガー。

    しかし、いつ見ても旧車の佇まいは良いものです。

    DSC_9023 DSC_9025 DSC_9027 DSC_9029

    歳をとったせいなのか、車の醸し出す世界観が好きなのかは分かりませんが、旧車の魅力は色褪せません。

     

  •    美味しいフィッシュアンドチップスの食べられるプチホテル

    日本で食べたフィッシュアンドチップスが一番美味しいと思ったのは、
    元銀行マンの英国人CHRISが始めた軽井沢にあるホテルWELLIES http://www.hotelwellies.jp  ここのが一番美味しいとおもう=表はサクッと中はホクホク。 機会があったら宿泊してみてください。

    CHRISの依頼で私が作ったTシャツとエプロンを着てるはず、言えば買うこともできるはず。

    SAGAWAからの紹介と言えば解ります。
    CHRISはビートルズとランドローバーが大好き、ハリソンフォード似の気さくなオヤジです。

    誰かに似てるね」と言ってみてください=本人大喜びです。about1 bk_bar
    IMG_0899

  • 新婚さんからの、故郷のお土産〜。

    高校の同級生のカップルがついにめでたくゴールイン。

    いつもアツアツ(ラブラブという意味ね)の落合さんご夫妻(見たい方はSagaway店内のお仲間さんの写真コーナーでどうぞ)が訪ねて来てくれました。

    今回は、お二人と私の故郷の茨城グッズのお土産を頂いた。

    DSC_8894

     

    鉾田産(姉さんの住んでる町)のメロンを使ったサイダーとご当地キャラのイバライガーのサイダー、笠間の酒蔵(さとのほまれ)の純米大吟醸。 それと、まだ食べてないのでイマイチ味が不明なしっとりカレーせんべい=なんだ〜?

    皆さんも茨城へ行った際はご賞味あれ。

     

  • たまには乗らないと・・・・で、Daimler W6がやって来た

    「こんちわーボス」と言って、いつものごとく前触れ無しにやってくる山口さん。

    前回はセカンドレンジで、今回は、Daimler。 たまには乗らないと車に悪いと言ってやって来ます。で、風のように帰って行くのもいつものパターン・・・・・、6台も車を持ってると大変。

    本当、好きなんですね〜。 次回はBMかはたまたジャガーかな?

    しかし、なんとも言えない <佇まい> <風格> が、GB(great Britain)ですね〜!!!

    DSC_8918 DSC_8909 DSC_8911 DSC_8913 DSC_8915 DSC_8916 DSC_8920

     

    お好きな方は説明なしで解るし、興味のない方には「イギリスの車」だけのことなので、画像の説明はしませんので悪しからず。

1 / 912345...最後 »

リンクフリー 上のバナー画像をお使い下さい。